2012/05/31

まちを探る<2>Instagram

最近、iphoneで写真を撮りInstagramというアプリをつかって、アップするのを楽しんでいます。

写真を通したSNSで、写真に”いいね!”とアクションできたり、

コメントを書き込んだりすることができます。

⇒私の写真はここ

ドリ大生にも写真好きは多い感じがしていて、何度か実施した写真授業では、

すてきなカメラを片手に参加される方も多いです。

このたび、そのカメラ授業に参加されたドリ大生の中から有志で、

Instagramをつかった写真展を7/28(土)〜8/9(木)まで開催することとなりました。*詳細は後ほど。

テーマは「Smile+  can make someone happy?」ということで、

笑顔になる写真をテーマに展示を行うこととなっています。

====

でも、そもそもInstagramってなに?

どうやって使うの?という疑問をお持ちの方もいらっしゃるだろう!

ということで、サッポロファクトリーを中心にスタートアップイベントを実施しました。

15名ほどの興味をもった方々が集まってハッシュタグである「 #dori_ig 」をつけてアップします。

1時間ほどで楽しく写真を撮りました。

-

th_写真1-

ファクトリーのアトリウムではアーティストのライブがあった様で、行列になっている様子。 そして、走り出す女の子。

-

th_写真2-

授業コーディネーターの美和さんも参加されてました。

ロゲイン後に参加!いい笑顔です☆

-

th_写真3-

ファクトリーとなりの岩佐ビルではLOPPISというインテリア雑貨&カフェのマーケットが行われていました。出店していた友人らをパチリ☆

-

th_写真4-

ファクトリーに戻るとアトリウムを見ている方達でたくさん!

-

th_写真5-

ファクトリーの東側には神社があります。

-

th_写真-

ライラックはいい香り。

-

th_写真6-

写真を撮っている姿を後ろからキャッチ。

ライラックに囲まれている。

-

th_写真7-

私の撮る写真の中には青い花が多く登場していきています。

なぜだか好きな青い花たち。

-

th_写真8-

もうそろそろ時間なので、戻る途中に出くわした○○○○○○。

-

th_写真9-

味のある煉瓦。

-

th_写真10-

この煙突は撮っておかないとね。

来た証拠です。

=====

みんな各々撮り、お互いの写真をみてみると、

同じものに注目しているのに、視点が違ったり、構図が違ったりと、

その変化が面白いです。

また、同じ空間内に、自分が気づかなかったものが掲載されていると、

思わず”いいね!”と押しちゃいます。

写真撮るのが好きなかた、是非とも参加してみてくださいね。

写真をきっかけに多くの発見があるかもしれませんよ。

*この写真展を企画しているドリ大生、akekoさんchw_naoさんの写真もとっても

すてきですので、是非ともご覧ください!!

===

Instameet SAPPORO#01

7/28〜8/9 の約2週間、

「札幌オオドオリ大学」と「instagramers JAPAN」の共催による写真展&いろいろイベント、【 InstameetSAPPORO#01 】が札幌で行われます。

smile+(スマイルプラス)
Can we make someone happy?

北海道の instagramerのみなさ〜ん!!!
笑顔になるもの。
笑顔になること。
笑顔をテーマにした作品で会場の壁を埋めつくしましょう。

一口4点の出展で、参加費用は¥1500です。
instagramアカウントがあればどなたでも参加できますので、どうぞ気軽に応募してくださいね。

参加までの流れは・・・・

・6/3までにエントリー
・6/4〜6/17に作品をメールで送付
・7/28〜8/9まで展示

となります。
みんなでわいわい楽しみましょう。

まずは ↓↓↓ をご覧ください。
http://instagramers-japan.com/instameetsapporo/

2012/04/10

サッカーをBarで観戦してみる

ということで、先日のナビスコ杯「札幌コンサ VS 横浜FM」を、

狸小路6丁目にある「TK6」にて観戦しました。

-

th_写真-

1人ではないですよ。

熱狂的なコンササポの先生、育ちゃんこと久田さんと、

ジオの先生、古川さんの3人でビール片手に観戦です。

このお店、通常であれば、店主が外国の方だからなのか、多くの外国人で溢れているのですが、

この日はコンサ好きの札幌人で溢れていました。

みんなで画面を見つめ

(この日はスカパー!での放送だったので、家で見ることができない人も多いですよね。)

選手の一挙一動に言葉を発していました。

コンサはこの日2得点をあげたのですが、

大島選手、榊選手の二人のゴールと共にお店が歓声で湧くのです。

おのずと私も手を振り上げ喜んだのですが、これがまた気持ちがいい!

サッカー選手が目の前にいなくとも、こうやって同じチームを応援している者同士が集まって、

「勝って欲しい!」という気持ちを集中させることってこんなにも

熱いんだな〜 と思わず手を握りしめていました。

====

育ちゃんとはドリ大蹴球部(仮)として、

札幌ドーム応援しにいきます。もちろんコンサドーレ札幌を!

興味のある方は、Facebookではイベントページから⇒☆

是非ともリアクション待っています!

==

ドリ大蹴球部(仮)では、
「4月21日(土)コンサドーレ札幌vs川崎フロンターレ
inサッポロドーム」観戦ツアーの参加者を大大大募集致します!!!!

===
【日時】
2012年4月21日(土)
集合:11時半<東豊線・福住駅集合>
キックオフ:14時
SB自由席(大人) 前売券2,700円 当日券3,200円
購入方法などはまた説明しますねー
*違う席を購入される方のリアクションも待ってます!
===

みんなで一緒に札幌ドームを楽しみませんか?
今までは一度も行ったことがないという方、
むかーし、家族・友人と一緒にという方、
2012年は是非久々にドームでサッカー観ませんか?

気になるツアー概要をお知らせします。
2012年4月21日(土) 相手は川崎フロンターレ。
11時半に東豊線・福住駅集合、徒歩でドームに向かい、
ランチ+ドーム内お散歩+あれやこれや。
14時キックオフ!
解散は試合後、現地にて解散を予定しています。

すっかり春めいてきているであろう4月、
暖かくはなってきているけど、アウトドアにはちと早い、
そんな時期ですよね~。
札幌ドームは天候にかかわらず、暖かい。
いやいや熱気により、暑いかも!
そしてお席です・・・・
皆さん、サッカーを見るとなると、
ゴール裏の飛んだり跳ねたりしているところを
想像されていませんか?
実際にスタジアムで見ている人の大半は、
席で座ってワイワイ しているんです。
映画を見に行くつもりで、いってみませんかー?
(コンサツアコン:久田育子)

2011/10/04

1%

外出して打ち合わせ。

そうしたら、、、打ち合わせ場所にスケルツォの加賀城さんが登場。

道端でけっこう会う人ランキング上位なのですが、ここでもばったりしてしまいました。

ばったりしたので、11月のスケルツォ公演のチケットをさっそく購入しちゃいました。

-

写真2-

birdscherzo

「1%インスピレーション」

2011年11月3日(木・祝)

場所:cube garden

詳細はコチラ⇒☆

私の大好きな歌手・birdのも出るらしい!!

とのことで、もりだくさんです。

加賀城さん曰く、

今回のテーマは、エジソンの「天才は1%のひらめきと99%の努力」という

言葉から。

-

写真1-

円グラフの1%の部分をシンボル化されたTシャツ。

(公演時に販売<先行販売もある様です>)

細長い1%を手に「ネクタイみたいでしょ」と。

相変わらず、すてきな加賀城さんです。

札幌公演の他、

東京はSuperDeluxeで11月13日(日)に公演です。

1%のひらめきを求めて、

今から楽しみです。

2011/08/11

札幌ブックフェス2011

今回で3回目となる、「札幌ブックフェス2011」が近づいてきました!!

-

ブックフェス1-

ブックフェス2-

ブックフェス3-

ミセナカ書店:8/22(月)〜9/11(日)まで、82店舗が参加。

本をきっかけに、街をぐるぐる。

9/3(土)・4(日):シャワー通りでブックマルシェ。

9/9(金):ユーカラでビブリオバトルの決勝大会!

9/10(土):実行委員長である「堀直人と行く札幌ブックツアー」

9/10(土):地下歩ワン・デイ・ブックス

9/11(日):アフターパーティー

と盛りだくさんです。

9/10(土)実施の「地下歩ワン・デイ・ブックス」は、

今年の3月に開通した地下歩行空間が、この日だけ本屋さんが出現します。

8/21(日)まで参加者募集中なので、

みなさんも興味があったら、是非ともチェックを!!(詳細はコチラ)

===

この”本”をキーにしたイベントですが、

仙台、東京、名古屋、福岡など、全国各地で

行なわれています。

今後は札幌だけでなく、全国と繋がることも出てきそうです。

ちなみに、この全国のイベントとの繋ぎ役となるであろう、

堀くんの企画、「堀直人と本とさんぽと」は、

どんなものになるのか、、。参加しようか、迷い中。

2011/07/26

大通ファンクラブ 無事終わりました。

fan

大通ファンクラブ、無事終わりました。

竹内さんの中から泉の様にでてくる、

まちへの想い。

しっかりと受け止めながら、

来場者のみなさんの、大きいうなずきをまちへのリズムに。

2011/07/15

第4回・大通ファンクラブ

私の個人的活動、

大通ファンクラブがKOGUMAにて行なわれます。

今回のファンクラブ、ゲストは狸小路3丁目「竹内呉服店」店主 竹内宏二さんです。

竹内呉服店は大正5年(1916年)に開業されてから今年で95年。戦前後、札幌オリンピックなど多くの歴史を側で見て来たお店です。竹内さんご自身は幼少期からあのお店で育った、生粋の“まちば”の人。

-

写真6

-

竹内さんと私の出会いは遡ること、、、約10年前。

若かりし学生時代の私は、高専の友人たちと「コン・プラ」という名前で、

狸小路をフィールドに作品を売らせてもらったのです。

(コン・プラはコンセントプラグの略で人と人を作品を通して繋げちゃおう!

というものでした。)

作品と言っても、、、10円、100円、500円とかなーり気軽に

購入できるものたち。

そして、それらを自転車の荷台(手づくり)で、

メンバーは白ランニングに麦わら帽子という装いで

狸小路を練り歩きました。

その時に相談にのってくださったのが、

竹内さん。そして私たちの休憩場所もビルの一室を貸してくださったり、、、

と有り難いできごとばかりでした。

そうして、学生時代もお店の店頭に竹内さんがいらっしゃると挨拶する様になったのですが、

ドリ大の学長になってから再会すると。

「くまちゃん。元気かい?お帰り。」と優しく声をかけてくださったのです。

-

写真4

-

なぜ、今回竹内さんをお呼びしたかというと、、、

個人的な想い+夏だから浴衣!という単純発想だったのですが、、、

竹内さんとおしゃべりすればするほど、

札幌のまちの変遷を伝えてくださり、

これは私だけ聞いていてはもったいない! と思ったのが

大きなきっかけです。

戦前から戦後の札幌。

オリンピックを機会に発展したまちの風景。

まちに住んでいた人たちは、いつのまにか、

まちには住まなくなり、商店街の意味が変わってきた。

まちの意味が変わってきたよね。

と、

今のまちの景色の理由を優しく教えてくださいました。

-

写真5

-

第4回・大通ファンクラブ

トークはまちの話だけではありませんよ。

呉服店さんならではの、浴衣や着物柄のお話もお聞きする予定です。

「つかいがってのいいまち」が良いよね。と竹内さん。

だからこそ、まちをつかっている私たち1人1人と、

楽しくお喋りしながら、

次のまちの姿をちょっと想像したいと思うのです。

温故知新。

知らない。より。知っている方が違う明日が見えると思う。

===

第4回・大通ファンクラブ

【ゲスト】「竹内呉服店」店主の竹内宏二さん

【日時】 7月21日(木)

【時間】 20時〜21時30分

【場所】 odori community cafe KOGUMA (元マクドナルド)札幌市中央区南1条西3丁目北宝ビル1・2階

【定員】30名 【入場料】500円 (浴衣を着てくださった方は100円引き!)

【申込先】odori.fanclub@gmail.com(参加者名、参加人数を連絡ください。)

* 18:00〜19:30「竹内商店」にて着付けをしてくれます。(500円)

* 当日は飲物の販売はしておりません。持ち込み可能です。

2011/06/28

神宮マーケット〜石狩浜

日曜日は朝4時に起きて、北海道神宮へ。

今回から始まる、神宮マーケットの設営です。

-

0IMG_5432-

現場をしきるのは金山さん。

テキパキと、出店者のみなさん、そしてスタッフとでテントづくり。

朝6:25〜6:40はラジオ体操の音が。鳴り響く神宮。

7:00からオープンだったのですが、

早朝に100人以上の方がいらっしゃっていたのではないでしょうか。

たまたま、出店されていた由仁ファームさんのお手伝いをしたのですが、

パンの値段も最初はわからないまま、お客さんとのやりとり。

(サポートしていた為、オープン時の様子はコチラから)(コチラも

そうすると、そこのお店の”もの”について知れるんですよね。

「パンはどうやってつくっている」とか

「この卵は平飼いでどうやって育ててる」とか

単純に楽しくサポート。

みなさん、朝ご飯用にパン買われていました。

-

0IMG_5436

-

一息ついて、マーケットを遠目で見てみると、森に囲まれたステキな空間です。キッチンカーやカフェカーも出ていたので、美味しい空気と共に朝食をいただきました。

-

0-

ドリ農部のひらたまちゃん、あやのさんは、

すてきなマップ「まちのやおやさんマップ」を1000部配布☆

11時 頃には全てはけてしまったというすてきなマップ。

マーケットの後にこの地図をみながら、

やおやさんに行くのもいいルートですね。

-

0IMG_5434-

ドリ農部顧問の後藤さん。

朝早くからおつかれさまでした。

とても天気がよく、後藤さんの「神宮でマーケットを!」という

言葉が実現しましたね。

これからもこの神宮マーケットは、

少しづつ成長しながら、続けて、

円山の”習慣”になっていきたいですね。

【今後のスケジュール】
第2回 7月30日(土)・31日(日)

第3回 8月27日(土)・28日(日)
第4回 9月17日(土)・18日(日)
第5回 10月8日(土)・9日(日)

===


0IMG_5448

-

その後、最終日の石狩浜サンドパークへ!

雨が降る日もありましたが、、、

無事!砂像があって一安心!!

さぁ。ドリ大の夏が始まりましたね☆



2011/03/28

in/out 

情報を取り入れ、語ることで吐き出す。

インプットとアウトプットの繰り返し。

自分という媒体をくぐって、つくりだされる情報。

今、思うのは、家族、仲間の大切さ。

利害関係の無い、言葉のキャチボールや想いのやりとりが

新しい未来への一歩だと信じている。

===

yuuhi===

時間は流れる。

今月は2カ所でおしゃべりします。

【札幌ビエンナーレ・プレ 連携企画】

Free Paper MAGNET主催フォーラム 「札幌というまちを編集する」

〜「まちづくり」は「まちをデザイン/アートすること

日 時:2011年4月3日(日)14時より

2時間程度(13:30開場)


会 場:北海道立近代美術館 2階映像室

料 金:メール予約 700円・当日1,000円 ※入場者50名限定

進 行 :石川 伸一 / 渡辺 保史

ゲスト:後藤 一也(UHBディレクター)・ 猪熊 梨恵(札幌オオドオリ大学学長)・加賀城 匡貴(スケルツォ

お問い合わせ:qzj12432@nifty.com


===


【道新・ぶんぶんクラブ】

変わる札幌中心部 マチの未来を考えよう

日時:2011年4月17日(日)午後1時30分から

会場:北海道新聞本社(札幌市中央区大通西3)2階会議室

参加料:無料

定員:100人




2011/03/22

先週は初めて落語をききました。

お話をしてくださったのは、六代目 春風亭柳朝さん。

-

ryuuchou-

本筋に入る前に演目に関わりのある小話=「枕」から、

その演目に入った時の瞬間がとっても新鮮で、新しい刺激をもらいました。

人の身体から、

こんだけ言葉が塊となって出てくる様子を見るのは初めてだったかも。

声の振動が身体に突き刺さるライブ感がたまりませんでした。

話の中で印象的だったのは、

長屋の場面。

長屋の大家さんが主人公の仲介に入って、

仲を取持つシーンが、なんとも江戸っぽい人との関わりで、

歴史も楽しく学べる!!

そうぞうが豊かになる時間でした。

-

shikishi-

柳朝さんから言葉をもらいました。

男と女のめぐりあい、結びつきというものは、予測のつかないほんとうに不思議なもの、

おもしろいものだということ。

まさにドリ大!

-

begining-

ドリ大の先生・川上大雅さん、コーディネーター・冨田哲司さん、ドゥヴィーヌ仁央さんが

関わっている展覧会『THE BEGINNING —Exhibition of Hybrid Generation』に、

行ってきました。

札幌の濃い~い作品が体感できてお腹いっぱいでした。

PARCOという立地もとても雰囲気が合っていました。

(ドリ大1周年を実施した場所です☆)みなさまも是非!

2011/02/19

おしゃべりします。

おしゃべりします。

お姉ちゃん的存在、

白鳥絵美さんの個展のオープニングで、司会をします。

nano-

Opning Party : Talk Session
suported by PROVO TV www.ustream.tv/channel/provotv
2/20(sun) OPEN 18:00 / START 19:00 / CLOSE 21:00

◆出演◆ 国松希根太 [彫刻家]/石川大峰 [デザイナー]/横山美和 [メイクアップアーティスト]
◆ホスト◆ 白鳥絵美 [グラフィックデザイナー]
◆司会◆ 猪熊梨恵 [札幌オオドオリ大学学長]
◆音楽◆ KEI [REBEL MUSICAL]
◆映像◆ MERGE

バブルを知らない若手作家達が語る、北海道のアートの今。
そして、これからもクリエイティブで糧を得続けることを考える。
PROVO TV にて、トークセッションの模様をUSTREAM配信!!

ーーーーーーーーー

すなおな気持ちでみなさんとのおしゃべりを楽しみたいと思います。