2010/01/27

ゆき道を歩いて想うこと

1月も下旬。

札幌は雪で覆われています。

先日、久しぶりに朝、最寄り駅まで雪道を歩きました。

(いつもであればバスに乗って駅まで向うのですが、乗り過ごしてしまったんです。)

私の通っていた小学校は家から45分ちかくかかる場所にあり、

毎日毎日早起きをして学校に向っていた記憶が蘇りました。

IMG_0702

雪道を歩くことはとても緊張します。

ここは滑るかな?とか、雪が深くないかな?とか、雪山の陰から車が出てこないかな?とか自分の歩く道にとても注意深くなって歩いていました。

IMG_0703

アスファルトに描かれた線は当たり前の様に隠れ、

自分の道を感覚的に歩き進む。こと。

IMG_0704

これは一種の北国に住む人の意識の無い能力なのかな。なんて思ったり。

私たちの「札幌オオドオリ大学」ももちろん、示された道はありません。

IMG_0705

そしてこの道は「大きい通り」に繋がっています。

こうやって、札幌の色々な道を歩いている方たちと、

札幌オオドオリ大学という「道の通り」で出会えることに、

とてもすてきなストーリーを感じました。

2010/01/21

2月・開校授業募集がはじまっています。

こんにちは。学長いのくまです。

開校式+授業まであと16日となりました。(あっという間だ〜)

授業の受付も始まっています!!

カーリングの授業は、2月の冬の時期に札幌らしい授業ってなんだろうか?と模索している時に、

札幌カーリング協会の金内さんとの出会いから始まりました。

IMG_1198

(左が金内さん。 右が今回の先生の佐藤さん。)

カーリングの知識が何も無い私たちに、カーリングの面白さ、

知的部分、コミュニケーションが大切。などなど、

たくさん教えてくださいました。

IMG_1199

そして、今回先生となる「佐藤浩さん」は長野オリンピック出場選手!!

常呂町出身の佐藤さん、中学時代から始めたカーリングで世界まで行ってしまったなんて!極めることって凄いですね。

(リンク上のシューズの裏を見せてくれています。カーリングのシューズは片方は滑らなくて、もう片方は滑る様になっているのです。)

IMG_1213

そして、今回の授業コーディネーターの小林さん。

「カーリング面白そう。」

「やるならオリンピック目指しましょう!!」とやる気満々です!!

IMG_1204

授業の教室は美香保体育館。

札幌オリンピックでも使われていた場所です。

カーリングのシートが5シートもあります。

そして、今回はこの5シート全部を貸し切りです!!

IMG_1209

フィギアスケートもこのリンクを使用する為、(傷が付くため)

カーリングをやる前にまずは、カーリング用のリンクをつくる事からはじまります。

(この時は北大のカーリングチームの方々がリンクを奇麗につくっていました。)

IMG_1214

この、農薬散布をする様なこの機械の中に水を入れて、

シャワーの様にリンクの上に氷の粒をつくるそうです。(上の写真参考)

なので、カーリングでリンクを擦っている姿はその氷の粒を削って、

ストーンの道をつくっているそうです。

IMG_1185

ビビットなストーンもたくさん!!

このストーンの素材はスコットランドのアルサクレッグ島特産の石がベストなんだそうです。

漬け物石の様にどんな石でも良いっていう訳では無い様です。

IMG_1222

金内さんの指導の元、カーリングを体験!

私はリンクの上もうまく歩けず、、、。

ストーンを投げることもとっても難しかった;;腰がいたーい。

そんな中、小林さんはオリンピックに向ってカーリングのフォームを取得していました。

IMG_1228

横では札幌カーリング協会の方々、北大カーリングサークルの方々が、

軽快に試合をされていました。

ふぅう。やっぱり見た目以上にすっごく筋肉を使うし(氷の上なので、緊張するし)難しい!!けれど、、

これが1つ1つ、リンクの上を歩ける様になり、ストーンを投げれる様になり、

戦略をたてて、試合ができる様になれば、おもろいだろうな〜ぁ。

さぁ。2月6日は1日でカーリングをマスター!!する事になります。

みなさんでオリンピックを目指しましょ〜〜!!

カーリングの授業の詳細はコチラを御覧下さい。

2010/01/07

札幌にオバケ現る!?

今日は事務局長 服部さんとオバケに会ってきました。

じゃーん!

IMG_1291

何かに白い布をかぶせ、目を2つつけることで、あらゆるものを
オバケ化していくグラフィック作品「オバケ!ホント?」。

東京ADC賞受賞記念「オバケ!ホント?展」
Artdirection 岡田善敬 Illustration 倉橋寛之  に行ってきました。

IMG_1292

かなーりくつろいできました。

IMG_1294

札幌ADC賞グランプリ、JAGDA新人賞、東京ADC賞と
日本のデザイン賞を次々と受賞し、高い評価を受けたこのオバケたちを生み出したのは!!

このかた!

IMG_1297

右)アートディレクターの 岡田善敬さん。

以前、mosslinkageでも取材させていただいた事もあり、久々の再会でした。

そして左はこの展示会開催場所である ほくせんギャラリーIVORYの木口店長。

お2人ともTシャツ似合っております。

会場には小学生くらいのお客さんから年配の方まで幅広い年齢層の方々が訪れていたのもオバケパワーかもしれませんね。

「オバケなんていないさ〜♪」ていう曲を思い出しました。

東京ADC賞受賞記念「オバケ!ホント?展」
Artdirection 岡田善敬 Illustration 倉橋寛之

会期:2010年1月6日(水) – 16日(土)
時間:11:00~20:00(最終日は17:00まで)
会場:ほくせんギャラリー[アイボリー]ivory(札幌市中央区南2条西2丁目 NC HOKUSEN ブロックビル4F)

お問い合せ:tel. 011-251-5100



2010/01/06

開校まで、あと1ヶ月!!

今日は1月6日。

開校予定日は2 月6 日、、、。

そうです。開校まであと1ヶ月となりました!!!

「1日1日を大切に積み重ねていかねば!」と新年ムードの中、新たに心を切り替えます。

今年一番最初の出来事はテレビの取材でした。

IMG_1250

記者の齋藤さんはオープンキャンパスにも顔を出してくださり、取材してくださいました。

開校という”出来事”を情報として消費するだけでなく、

より多くの方に知っていただきたいという想いを感じとってくださる事はとても嬉しいことです。

最近、ドリ大は”生き物”だな〜と思っているので、

どうカタチや想い、動きが変化していくのか、答えが無い中で

”生き生き”とさせることが自分の使命の様な感覚を勝手に得ています。

あと1ヶ月で開校。

そして、この1年でドリ大はどの様に変化、成長していくのか。

頑張り時です!!

IMG_1275

2月6日に行う授業の打ち合わせもやっています。

このパソコンモニターを見て、解る方もいらっしゃるかもしれませんが、

とても規模の大きい枠組みの”この授業”。

ガンダム好きや、夜空を見つめる事が好きな方にオススメです。

*授業の詳細はもうしばらくお待ちください!!(もったいぶってます!!)

IMG_1276

京都から素敵な女子も来てくれました。

右)京都カラスマ大学の原 芙佑子さん

大ナゴヤ大学にて名古屋を大満喫した後での、

札幌オオドオリ大学偵察?!

「京都カラスマ大学スタッフ日記には姉妹校偵察!の文字が!

彼女とは不思議な縁があり、

私が昨年シブ大3周年パーティーを訪れた際に優しく声をかけて下さった、

シブ大ミオさんのお友達でした。

(その時に京都でスマ大にかかわっている友人がいる〜と聞いていたので出会ってしまってビックリ!)

スマ大の様子や街のつくり(京都に猪熊通りってあるんです!)なんかをおしゃべりしてあっという間に時間が過ぎていきました。

彼女がつかっていた素敵な風呂敷はスマ大キャンパスマップにも載っている

京都掛札さんの風呂敷!!

これ素敵!!

さすが、「キャンパスマップ~学生特典のあるお店~」プロジェクトをやっているだけありますな〜。

京都のすてき情報をたくさんいただきました。

今度はスマ大の授業を受けつつ、京都の街を歩きたいな。

2010/01/01

あけましておめでとうございます!!

IMG_1242

あけましておめでとうございます!!

2010年は2月に開校式があります。ドリ大が本格スタートする年!

札幌オオドオリ大学 メンバー一同、笑顔でみなさんとお会いできることを

楽しみにしております!!

*Twitterやっています。フォローをよろしくお願いいたします。

https://twitter.com/sapporo_doridai