2010/11/18

環境と、なにか

おしゃべりしてきました。

緊張しました〜〜

アーカイブ1

11月9日(火)に、

北海道大学環境科学院の公開レクチャー「環境と、なにか」でおしゃべりしてきました。

USTでの配信もあり、人の顔が解らない!

ので、緊張しまくり、、、

でも会場には生徒さんの顔もチラホラ。

嬉しかったし、心が落ち着きました!!

話相手は渡辺さん。

いつもは授業の話が中心ですが、

今回は

「学長の前ってなにしてたの?」

「なんで学長になったんだっけ?」

「今ってどんなことを考えてるの?」

「環境を考えることってどんなこと?」

などなど。

私のおしゃべり度もマックスになり、、笑

しゃべりまくりました。

気になる方はぜひ、USTのアーカイブをご覧下さい。

===

この時にいくつか質問も会場のみなさんにいただいたので、

今度の日記では、それにちゃんとお答えしたいと思います!!

まずは、報告でした。

楽しかった☆

2010/11/01

再会してー想うこと

超特急レベルの高速で過ぎていった10月。

嬉しい再会がありました。

-

IMG_4159

-

7月の御神輿の授業でお世話になった、

札幌四番街祭好會 副頭の松田さん。(みえちゃんとクマータスと共に)

時々、まちの中で見かけては挨拶だけだったのですが、

嬉しい報告と共に再会です。

私が以前、綴らせていただいた雑誌「北の交差点」の掲載部分をお渡ししました。

特殊な雑誌で、お題は「道」について。

私は今年から体験した”御神輿”について書いたのでした。

-

写真

-

もう1人は恵比寿キャンパスの上田さん。

(タイミングよく札幌に来られていて、ドリ大の職員会議にも参加。)

上田さんは室蘭出身!大学は北大に行かれているため、(部活は剣道部だったのこと!)

札幌は第二の故郷?!

今は恵比寿を愛する、ダンディー・ファンドレーザーです。

「最近どう?」という言葉を発端に、

ドリ大の職員会議が面白かった。という一言に嬉しくなったり。

先輩キャンパスとして、今、恵比寿がチャレンジしていること、

上田さんが描いている未来。

その想いの想像の仕方を教えてもらった気がします。

「再会」までには、

各々の時間があります。

その時間がどの様に経験として経過していったのか、

解るチャンスの時でもあるなぁ。としみじみ。

自分の考えが少しづつではありますが、

言葉にできる様になってきたかなぁ。

なんて。