2010/12/21

2010年の答え。

IMG_4450

師走になって、心残りになっていること。

これをクリアしなければ、年が越せない!!とひっかかっていました。

以前、11月におしゃべりさせていただいた、

「環境と、なにか」での参加された方からの質問への返答です。

Q:シブヤ大学から受けた衝撃の程は!?

⇒初めてシブ大の授業に参加したとき、参加されているかたが、

本当に楽しそう(って自分もとっても楽しくて刺激的)だったのが

衝撃でした。本来の学校を卒業してからも、学ぶことや、

人と意見を交換することの面白さの再認識しました。

Q:ドリ大の様な授業のヒトづくり→マチづくりと、

カリキュラムベースの授業の一般の大学のヒトづくりの違いは?

⇒卒業が無いのがドリ大。

運営側も生徒のみなさんと一緒に成長し、新しい課題に向かって、

進めること。

Q:世代間交流はどうですか。20代と50代の間とか

⇒年齢差関係なく、自然なおしゃべりが楽しいです。

みなさん「○○したい」「○○に興味がある」という気持ちをもって授業に参加されているので、

あまり世代の違いは意識されていないと思います。

Q:人が次のステップ

例えば[学び]→[活動]→[継続]というステップには何が必要でしょうか?

⇒想いと決断。

Q:協賛授業はどの様に実現しているのか。そのプロセスを知りたい。

⇒私たちがこんなお仕事されている方たちと「こんなことしたいです!」「こんな授業どうですか?」

とアプローチする場合もあれば、

先方から、「こんなことできますか?」というお問合せの中で授業を実施しています。

ご協賛いただく企業にとっては、企業のCSRであったり、広告として捉えていただいたりとさまざまです。

授業の内容などは、どちらが一方的に「これしましょ!」ということではなく、

お互いの意見ややりたいこと、解決したいことを話合い、

コミュニケーションをとりながら、いい方法をみつけ実行していくことが多いです。

Q:運営のミーティングの頻度は?

⇒毎月2回、職員会議という名前でコアスタッフが参加するミーティングを行なっています。

あとは各々授業のミーティングを行なっています。

Q:オオドオリ大学で様々な人に様々な場を提供していることはとても有意義だと思いますが、

猪熊さん自身は、場の提供ではなく、ご自身でやりたいことは何なのでしょう。

⇒私自身のやりたいこと。生活の中で様々な気づきをみつけていきたいです。

なので、自分の生活の中で成長したいし。結婚し、こどもを産み、お母さんになる。

ということももちろん経験したい。人として成長したいです。

幼いころは「○○になりたい!」って○○が職業名が入る様な未来像を思ったことは多々ありますが、

今は「○○になる!」というよりも、自分の自身の生き方を模索している感じがします。

Q:おじさんに何を期待しますか?

⇒同じ興味のあることを一緒に育てていきたいですね。

授業もそうですが、やはり年齢というのは関係ありません。

ただ、年齢を重ねた方の方が知っている知識や経験が豊富なのは事実だと思います。

そういった知識や興味心のシェアをしたいなぁ。と思います。

Q:猪熊さんがいなくてもドリ大は続くと思いますか?

⇒続いて欲しいですね。

私自身も初代学長として、ドリ大学長が憧れる職業として、

次の後輩の為に道をつくっていきたいと思います。

Q:ドリ大に来ている人の学びたいモチベーションはどこにあるのか?

⇒職場でもなく、家庭でもない第三の場として、

フェアな関係を築ける場の面白さだと思います。

Q:無料でやり続ける仕組みは?

⇒先にお答えした協賛授業や、助成金によってなりたっています。

現在は助成金もまだ受けた事が無いのですが、

様々な方に協力をいただいたり、応援をいただき実施できている状況です。

====

1年前にはきっと上記の様な質問にも

自分の言葉では返答できなかったと思います。

こんな機会をいただいた、ドリ大を通じて出会ったみなさんに、

本当に感謝です。

さぁ。

今日の「環境と、なにか」http://epoch-lec.blogspot.com/ のゲストは

リビングワールドの西村佳哲さんと西村たりほさん。

今の私があるのも、西村さんの本に出会ったきっかけは大きい。

きっかけをくれた方に、今日は耳を傾けたいと思う。

2010/12/13

2010年・ドリ大忘年会

「ドリ大忘年会」って、

ドリ大・忘年会?それとも、ドリ・大忘年会? と訪ねられ、

結果、大忘年会となりました。

ので、まずは写真を中心にご報告です。

ドリ大生、先生、スタッフが50人ちかく集まり、何度乾杯!!を繰り返したことか!

5月の授業でお世話になった三吉神社 権禰宜の原田さんからも素敵な言葉をいただきました。

「忘年会はよく、一年を忘れると言いますが、本来の忘年は、年齢差を関係なく(年齢差を忘れ)、その一年を語らうことなのです。」と。

忘年会=ドリ大 らしくたくさんの方々が、

想い想いの語らいをした3時間。

お集りいただいたみなさん。ありがとうございました!

また、来年も(今週も授業ありますが、)たくさん授業で再会できること、

楽しみにしております!

先生のみなさんも、たくさんの想いを持って、会場にきてくださったこと、

とても有り難かったです。ありがとうございます。

さて、みなさんのすてきな笑顔みてくださいね☆

↓↓↓

DSC_0189

-

ドリ農部 部長の乾杯でスタート!!

-

DSC_0196-

DSC_0199-

DSC_0200-

DSC_0202-

DSC_0203-

DSC_0204-

DSC_0205-

DSC_0207-

DSC_0208-

DSC_0209-

DSC_0217-

DSC_0219-

DSC_0224-

新しい部活マリアージュならぬ、ドリアージュ発足??

-

DSC_0226-

また、乾杯してる!!

-

DSC_0230-

DSC_0236-

DSC_0265

-

最後もみんなで乾杯です!!

また、笑顔で会いましょう!!

2010/12/10

師走に入って明日は12月授業だ!

ということで、

BLOGでお久しぶりになってしまいました。

この更新がされていない間にたくさーーーーんのことが起こって、

何をどう、どこからお伝えすればいいのか!なんて考えすぎていましたが、

それだと、なかなかこうやって言葉を伝えることに億劫になまいそうなので、

明日は12月の授業!ということをきっかけに、復活です。

名札

授業後は、忘年会も企画しているため、

明日はながーい1日になりそうです。

明日の授業準備をしながら、

1年を振り返ってみたけど、、、、、

濃すぎて、(って1ヶ月前でも相当濃いのに、)

ぼーっとしてしまいました。

たくさんの仲間に支えられて、今年も楽しく、笑顔で過ごせたことに感謝!です。

明日もドリ大らしく、マイペースに、

みなさんとお会いできること、

楽しみにしています!!

(この空いた空白の日記はお楽しみに!年末籠って更新します!決めた!)

そして、週が明けてから、

13日月曜日はUSTで2月に行なうことを発表!&募集を行ないます!

ツイッターでもお伝えしますので、

お楽しみに!!