2011/01/28

ドリ農部限定!コンシェルジュと巡るチーズフェアツアー!

ミルク&ナチュラルチーズフェア2011に行ってきました。

「ドリ農部限定!コンシェルジュと巡るチーズフェアツアー!」です。

なんとこの企画、ドリ農部部長のつぶやき(ツイッター)から、

できあがったそうです。

詳細⇒http://odori.univnet.jp/club/dorinoubu/blog/?p=489

ちょっと遅れて参加だったため、東急百貨店の9階にいくと、、、

そこにはドリ農部のプレートを掲げ真剣にチーズ生産者の方の話を聞く、部員のみなさん。

味見しながら自分の好きなチーズを掘り当てて行く感じは、

自分の好みも発見できる良い機会でした。

私は熟成が長いものより、割とフレッシュなチーズが好きなタイプでした。

-

IMG_4688-

IMG_4690

-

IMG_4699-

チーズコンシェルジュの石川尚美さんから

チーズの種類、特徴、食べ方などのお話を聞きながら、北海道各地のチーズ巡りです。

ホールチーズのカットスペースもあって、初日ということもあり、

立派なチーズたちがならんでいました。

-

チーズ-

さっぱりとした、でも後味濃厚好みでした。

鹿追町のエムシーコーポレーション 鹿追チーズ工房のこ2点をゲット!

さっそく朝食で食べよー!と計画中。

-

ドリ農部といえば、今週末の部活から新しい取組みが始まる様です!!

-

dori_p_card_01t-300x181dori_p_card_02t-300x181-

なんと!ドリポントなるものが始まるんだそうです!!

◇ ドリポイントとは ◇
部員さん一人一人に部員カードをお配りして、部活に参加すると1ドリポイントのスタンプを押していきます。
ドリポイントは、部活への参加だけではなく、スタッフとしてお手伝いしたり、部活のイベントを企画するなどしても加算され、10ドリ貯まるとブロンズ、20ドリでシルバー、30ドリでゴールドとなり、ポイントに応じた豪華賞品と交換できます。

詳細⇒http://odori.univnet.jp/club/dorinoubu/blog/?p=507

私も集めたい!!

ということで、みなさん!ドリ農部、要チェックですよ!!

2011/01/26

ノート

雑貨が好きです。

自分の好きなものが日常にあることがとっても嬉しく思うし、

テンションがあがります。

-

ノート-

ノートが選手交代です。

左の羊のノートから、次はツバメノートです。

赤いノートは久しぶりに持ちました。

糸と綴じの製本はページを開いても、ラインのズレ1つなく美しいです。

-

1ページめは、クマータスのぼやきを書くための言葉が乱雑に並びました。

次のクマータスがみなさんの手元に渡るのは2月の1周年。

楽しみにしていてください☆

2011/01/25

第1回 大通ファンクラブ

札幌に住んでいたら、1度は気になるこのお店、

狸小路4丁目にある「中川ライター店」。

明治35年創業だから109年もの歴史のある老舗のお店。

ライター店と言いつつ、店内は、、、

プラモデル、鉄道模型、ラジコン、トランプ、かぶり物、たぼこ、、と

壁から天井まで商品がひき詰められている。

-

IMG_4651-

写真はその店内と、現在の4代目店主 中川 功清さん。

男の子もおもちゃ中心だから、荒っぽい性格?なんて思いつつ、

とっても柔らかいやさしーーい中川さんです。

-

なんで中川ライター店に行ったの?という本題ですが、

実はこんな企画「第1回 大通ファンクラブ」の実施のお手伝いの為でした。

-

=========

イベント詳細▼▼▼

=========

「第1回 大通ファンクラブ」

マチナカのユニークなお店の店主さんにご登場いただき、

「マチナカにはこんなお店があるんだ!」という発見や

驚きを持っていただき、お店の「ファン」を増やすのが目的のイベントです。

記念すべき第1回目のご出演は「中川ライター店」の中川さん。

レトロな雰囲気の店構えと大きな看板。

ドアのガラス越しに見える飛行機の模型やお面。

まさに狸小路のワンダーランドです。

なぜ「ライター店」なのにプラモデルやラジコンを売っているのか?

疑問はつきません。

あの「中川ライター店」の秘密に迫ります!

・日時:128日(金) 2000開演

・場所:ODORI COMMUNITY CAFE KOGUMA」イベントスペース

(札幌市中央区南2条西3丁目 北宝ビル2階)

・出演:中川 功清さん(中川ライター店 4代目店主)、

聞き手:堀 直人さん(編集者、NPO法人北海道冒険芸術出版 共同代表理事)

・定員:30

・会費:1,000円(ソフトドリンク1杯付)

・お問い合わせ

札幌大通まちづくり株式会社 担当:猪熊

TEL 011-211-1185

====================================

-

ということで、しっかりと自分のものも買ってきました。

IMG_4678-

東京の中野で今もつくられているブリキのおもちゃ。

ときどき私の机の上を走っています!!

いつか、ドリ大でも中川ライター店さんと一緒に授業をしたいです☆

是非、実現したいなぁ。

2011/01/25

オーキャン部

オープンキャンパスを細かく計画中です。

まだ、実施場所が公開されていませんが、もう少しで公開できる予定です!!

プレゼンテーターのみなさんにも、明日、明後日にはメールにてご連絡。

そして時間も徐々に決まって行く予定です。

-

チームオーキャン部

-

<左から、リアラー池ポン・金山アニキ・映像の匠とみー・渡辺ぱぱ>

今回の1周年はチーム”オーキャン部”(オープンキャンパス部)で、

企画していました。

それぞれ、ぞれぞれの持ち味を出しながら、(なんて言ったらつっこまれそうだけど)

なんだか1人ではできないことだからこそ、面白くなってきました。

ここにプレゼンターのみなさんとも一緒に空間がつくれること、

ちょっと実験的ではありますが、とっても新鮮です。

-

図面-

ずてきなチラシも、すてきな女子につくってもらっています☆

はやくみなさんにお渡ししたい!!

2011/01/23

蓄積したものが重なる時

過去に読んでいた本の一文や、

何気ない友人の一言の意味が想いもよらない場所で巡り会った時が好き。

yg

昨日もらったこの紙を、地下鉄の中で読んでいて、

「ゆっくり生きるって”のんびり”よりむしろ”手間ひまかける”って意味なんですね、」という一文にズキュンときた。

綴った方のプロフィールを見ると、なんとシブヤ大学で授業していたようだ!三浦武明さん

文の初めには、

「日々沢山のはじめましてを繰り返す仕事をしています。」と書かれていた。

いつか三浦さんが綴った言葉が、

私の中で次の何かと繋がることを楽しみにしている自分がいる。

2011/01/21

冬の色

あなたの冬の色は何色ですか?

私は赤っぽい色を想像してしまいます。

夜の雪の色は電灯にてらされてあかっぽい。

そして、その電灯の灯を雪が反射させて、空まで赤っぽい時が、好きです。

-

snowww-

SapporoⅡの動きも雪が降り積もると共に作品ができてくるのかな。

ワークショップも色々なところで行なわれている様です。

-

私たちにとって、とっても期間限定で身近な雪。

夏になると、雪を恋しく思い、

冬になると、なぜかけ嫌いしちゃう??

-

でも視点を変えると、きっと、この雪って

とっても大切な資源なんじゃないかと思う。

-snow-

来年の冬に向けて、

一緒に雪のこと、考えたいなぁ。って思ってます。

2011/01/20

嬉しい便りー2月は1歳の誕生日

今朝方、学生時代の後輩からiPhoneにメールが来た。

メールのタイトルは「ドリ大お誕生日会」

岐阜で結婚し、現在は子どもを産みお母さん業を頑張っている彼女が、

丁度ドリ大の誕生日会2/12は札幌に居るとのこと。

授業に参加したことなくても 図々しく一周年パーティーに参加してもよいでしょうか〜」と。

良いに決まってます!(みおちゃん!待ってます!!)

(1度も授業に出たことが無い方も、これから授業に参加する!

という方も是非ともご参加ください⇒ドリ大1周年パーティー

ドリ大誕生日会には姉妹校のメンバーも来ます!

東京にしがわ大学の 学長 ナヲちゃん

福岡テンジン大学の 学長 岩永さん、

サクラジマ大学 の久保っち!

ということで、

姉妹校学長若手?メンバーが勢揃いです☆

そして、、、

にわ大はなんと!!!札幌で授業を開催するそうです!!

北海道と東京をつなぐデザイン


ぜひとも授業に興味のある方は、

にわ大の学生登録を必ずしてから、授業にお申し込みくださいね☆

かみ

さぁ。

今日はもう少し、みなさんからの2月の授業案の情報をまとめます!!

楽しくなりますね!これ!!ワクワク☆

2011/01/18

1月ドリ大(3)集合写真

ドリ大の授業に参加された方はよーく知っているかと思いますが、

ドリ大は授業後に必ず集合写真を撮ります。

その瞬間に授業が永遠の思い出となる感覚をいつも感じます。

DSC_0251

-

R0015853

-

もうすぐ1周年。

たくさんの集合写真になるなぁ。

1周年でもたくさんの方と集合写真をとれることを願って。

2011/01/17

1月のドリ大(2)デザインってなんだろう授業

15日14:00〜16:00まではデザインの授業。

教室には鎌田先生の作品が並びます。

IMG_4615

今回の授業は、先生の作品紹介。とかではなく、

自分のものの見方や判断、センスについて。

-

生徒のみなさんには宿題が与えられており、

それは、、、

「あなたの部屋の写真」と

「ふさわしいと思うティッシュボックス」の画像を探してみよう!というもの。

自分で撮影したティッシュボックスでも、

インターネットから拾った写真でもOKだったので、

様々なものが、生徒さんの部屋と共に紹介されていきます。

IMG_4618

生徒のみなさんの「自分の部屋だったら、こんなティッシュケース。」

の発表には、各々のセンスが光っていました。

IMG_4620

授業が終わってからも、

みんな残って先生とおしゃべりはつきません。

初対面の方々も多いはずなのに、、、

なんだかこの授業に参加された方は、鎌田先生と同じ様な視点を持って、

日常を過ごされていたのかもしれませんね。

-

「自分の作品や仕事を紹介する会には何度か講師として参加したことがあるけど、

デザインという概念について話すことに、とっても緊張した。」

という鎌田先生。

鎌田先生とまち歩きしても面白いかも、、、なんて思う自分がいました。

2011/01/17

1月のドリ大(1)

昨日15日、無事ドリ大授業終了しました。

子ども先生は、先に生徒さんが教室へ。

外で待っている間、気になって仕方が無い様子。

そっと戸を空けて、中の雰囲気をしりたくてしょうがない。

IMG_4591

子ども先生の授業、とても良い空気でした。

子ども先生は全身をつかって、一生懸命授業をしてくれました。

IMG_4602

【1組】ほのか先生(1年生)

「持っている本にはよく食べ物が出てくるのは、お母さんが料理の先生だから。」

と、自分の言葉でしっかり伝えていました。

生徒のみなさん、しっかりとほのか先生の一挙一動に「うんうん」うなずいていましたね。

サポートはニオさん。ニオさんもずっっと笑顔だった。

IMG_4611

【2組】のの先生(3年生)

生徒のみなさんと積極的にコミュニケーション。

授業進行に困ったら使う”糸電話”も必要無し!!

(後ろでサポートしていた松本さんも安心して授業に参加)

作者の気持ちや絵の技法までみんなでディスカッション。

IMG_4606

【3組】ゆのん先生(4年生)

紹介した絵本の思い出もたくさん教えてくれました。

お父さん、お母さんからプレゼントされた絵本によって、

車に興味を持ったとか。

生徒さんからの質問にもしっかりと答えていて、立派な先生でした。

IMG_4607

【4組】いちろう先生(1年生)

一番緊張してたかな??この授業で先生になることを、冬休みの自由研究へ!

ということで、いっち先生。元気に授業です。

渡辺さんのサポートもあり、

生徒のみなさんも終始笑顔でいっち先生、安心して授業できたね!

===

子ども先生のみなさん!

私たちにピュアな心を教えてくれてありがとう☆

とっても楽しい授業でした!!

IMG_4613

図書館のエントランスでは、

「たびするふうさん」が子どもたちの好きな本のなまえを書いた、

風船を食べて、お腹いっぱいな様子。

まほうの絵ふで、校長・松本さん・出口さん、

ありがとうございました。

そして図書館のみなさん!!ありがとうございました。

自由参加だったから得られた反応もたくさんあり、たくさんのきっかけができました。