2011/12/28

ドリ大忘年会

th_集合-

忘年会の集合写真。

一体どこで?そして彼らはなぜ本を持っているの??

と、不思議な画ですが、、、

今回の忘年会会場はなんと!なぜか?!映画館でした。

-

th_写真 1-

赤いシートが心地いいのは、

狸小路5丁目の東宝プラザ改め、『札幌プラザ2・5』

大画面に文字なんかも映していただいたりしました。

-

th_写真 3-1

-

さて、冒頭のみんなが持っていた本ですが、

今回の忘年会。会場は大きい割に少人数だったので、

せっかく集まったメンバーを一気に知るために、

「今年一年の心に残った一冊」を持ってきてもらっていたのです。

なかなか映画館のステージって芸能人の舞台挨拶〜をテレビで観るくらいなので、

やや緊張しながら、スポットがあたっての発表。おもしろかったです。

-

th_写真 3-3-

サポスタまりっぺも本に興味深々!

後ほど本の紹介をしますが、これなかなか面白くて、

ドリ大文庫なるものできるのでは?!なんて思います。

新年明けてから、本を通してドリ大メンバーと交流できる様な場所つくれたらいいな〜

-

th_写真 2-2-

自主制作した映画の打ち上げみたいだよね〜なんて話をしながら。

ご飯はこの会場の下にあるHUGイートからのケータリング。

道産食材たっぷりで美味しく楽しい時間となりました。

-

th_写真 4-2-

さて、ここからはドリ大文庫をお伝えしますよ。

今回のメンバーが持ってきてくれたすてきな一冊(もしくは数冊)をお伝えします。

-

th_写真-

左>ずっしー選「星の王子さま」

中>いっちー選「夢をかなえるゾウ」

右>服部さん選「武器としての決断思考」

この三冊を見るとそれぞれの個性がわかりやすいですね。

かわいらしい本をセレクトしたずっしー。

いっちーはガネーシャの声に共感を覚えた様です。

服部さんはこれまた服部さんらしい本です。

-

th_写真-1-

左>いけちゃん選「ここを出ろ、そして生きろ」

中>みわさん選 「夏目家順路」

右>はずみちゃん選「ドリカム層とモテない系」

みわさんの選出した「夏目家順路」の著者は札幌出身の朝倉 かすみさんという方だそうです。

いけちゃんはいつも実用書を読むことが多く、久々に読んだ小説によって、人の心の変化や動きが面白かった様です。

はずみちゃんのセレクト、、さっそく私読みたいと思います!

-

th_写真-2-

左>ざっきー選 「絶叫委員会」

中>えりちゃん選「ユカリューシャ」

右>清澤さん選 「大仏をめぐろう」

ざっきーのセレクト「絶叫委員会」は穂村弘さんが著者。

ぱらりとめくりましたが、穂村さんがまちなかで聞く人の話やエピソードを勝手に解釈している

文章が愉快でした。

ユカリーシャはなんと、えりちゃんがドリ大とも出会うきっかけになった本とのことで、

嬉しい本のセレクトでした。

「大仏をめぐろう」は修学旅行でいった芦別の観音様も掲載されているそうです!要チェック☆

-

th_写真-3

-

左>いのくま選 「おとな「学問のすすめ」」

中>はるまくん選「二宮金次郎の一生」

右>みえちゃん選「宇宙 そのひろがりをしろう」

実は「こども「学問のすすめ」」という本を持っていたのですが、自宅に忘れ、、

急遽本屋さんにいくと”おとな”を発見したのでさっそくこちらを購入。

福沢諭吉の言葉が心にささります。

札幌に縁がある大友亀太郎さんはなんと二宮さんの弟子だったらしいですよ。

宇宙の本は小さいお子さんにもおすすめです。

-

th_写真-4-

左>まりちゃん選「d design travel 長野」

右>堀くん選「北海道裏観光ガイド」

まりちゃんは実際にこのガイドを持って長野を旅してたくさんの出会いがあったそうです。

堀くんはしっかりと自分の本と持ってきてくれました。

-

th_写真-6-

平川さん選

左>「結婚しなくていいですか。」

中>「いのちのごはん」

右>「ランニング事典」

「結婚しなくていいですか。」は漫画なのですが、一気に読んでしましました。

心に突き刺さるシーン多いです。(ちなみに平川さんが図書館で借りた本です。)

ランナーらしくランニング辞典もあり、そして、将来の夢に向かって、

”食”の本もセレクトしてくれました。

-

th_写真-5

-

松本さん選「100万回生きたねこ」

今年一年のセレクト というよりも

人生の1冊を持ってきてくれました。

最後のシーンはじんわりきますよね。子供も大人もしっくりする本。

-

明日から、お正月休みという方も多いと思いますが、

みなさんお休み中に読書するのもいい時間の過ごし方かもしれませんね。

私も今回みんなが紹介してくれた本を少しづつ読んでいきたいと思います。

2011/12/26

それぞれのクリスマス

th_c2-

24日、クリスマス・イブ。

この日は38人でカレーをつくってクリスマス☆

路上生活をしている方、していた方17人とスタッフが21人。

いつも夜回りや炊き出しを行っている「労福会」のサポートとして

私も参加してきました。

いつもの炊き出しには50人ほどくる様ですが、

今回は、クリスマス☆ということで、

当事者の方と一緒に調理をしながらカレーをつくり、

ケーキを囲み過ごしました。

人数的にはマンツーマン体制なので、当事者の方ともゆっくりとおしゃべりしたり、

野菜を洗ったり、ぐつぐつと煮たり、川柳をつくったり。

楽しい時間はあっという間にすぎていきました。

-

th_c1-

th_c5-

以前、ドリ大のことを知ってくださった、

きのとやの長沼社長から「ケーキをプレゼントするよ。」という一言をいただき、

「ケーキを食べる授業??」はつまらないよね。

きっと、ケーキが必要な場面はあるはず!と思っていたところに、

労福会のみなさんがこのクリスマス会を企画していることを知り、

スペシャル協賛プレゼントとして、クリスマスケーキ、スフレをいただきました!!

「みんなで食べると美味しいね。」

当たり前の事なのかもしれないけれど、この当たり前を噛み締めた時間でした。

-

th_c4-

大学生のスタッフのみなさんも、

笑顔のピースです。

-

th_c3

-

わたしたちのまちには様々な方が一緒に生きているということ。

当たり前だけど、

この当たり前を時々忘れてしまうことがある。

誰もが同じ考えを持っているわけではなく、

いろんな感情や想いが交差するまち。

だからこそ、こういった出会いの場面を創出することで、

たくさんの解決策を想像することができる。

労福会のみなさん。

すてきな機会をありがとうございました。

新年明けてから1月7日(土)9:30〜は、

今度はお雑煮をみんなでつくる予定になっているそうです。

こちら、みなさん興味ありましたら、

是非とも参加ください。(労福会に事前連絡が必要です。)

http://roufuku.org/

私もまた参加する予定です。

2011/12/13

地図ナイト

昨日は、ドリ大地図授業からのスピンアウトとして部活となるかも?!

地図LOVEなみなさん約8 名が集まって熱く語り合っていました。

私個人としては、、

「地図好きってどんな人??」という興味があったので参加したのですが、

私も、、、意外と地図LOVEかも??しれません。

自分と、地図との思い出というと、、実家のトイレに鎌倉・京都の観光マップが貼られており、よく妄想旅行をしていたことを思い出しました。

そんなことをみなさんにお伝えすると「なるほど〜地図見て妄想しますよね〜」と

普通に納得していただき、居心地のいい空間でした。

-

th_写真-5-

地図的なにか ができないか?! というアイディアだしも行いました。

地図記号ランキング!

新しい地図記号をつくる!

地形ツアー、河岸段丘、砂丘、扇状地などなど

地形を説明することで農業に活かす!

世界の地図記号を集める!

6/3測量の日に測量を

GPSで地上に絵を描く!

などなどアイディアはつきません。そしてどれも楽しそう。

-

th_写真-1-

古川先生、コーディネーターの渡辺さん、昨日の会発起人佐藤さんを中心に、

今後の地図ラヴァーたちの活動が進んでいきそうです。

2011/12/12

楽しいお知らせ

今日、12/12(月)〜12/28(水)まで、

大通りにあるKOGUMAにて、ドリ大のポスター授業 がきっかけで集まった

写真好き女子9名での写真展示会です。

-

th_写真-10

-

ちなみに、、DORI-CAMEというキャラクターまでできており、

グループ名は「drips」というかっこいい名前がつけられました。

-

th_写真-13-

展示作業はおしゃべりしながら、わいわいとすすんでいきました。

-

th_写真-12-

以前ブログで紹介した円山動物園での写真、そしてみんなが思い思いに撮った

札幌の風景、そして自由作品のテーマをもって展示しています。

初めてながら、みんなの個性が爆発しております。

ちなみに17日のまじめなドリ農部授業に参加されるかたは、

KOGUMAが教室なので、じっくり見てみてくださいね☆

「drips写真展」

-

th_写真-11-

こちらは私に映像編集を教えてくれた、

コーディネーター冨田さんと奥様。

その時にチラっと見せてくれたのが、「MAKA MAKA TV」

アーティストインスクールという取り組みで、

アーティストである冨田さんが、あいの里西小学校で転校生として、

日々学校で過ごしながら作品をつくられた様です。

この最後の発表会が、12/16(金)にあるとのこと、

取り組みや冨田さんの作品が気になった方は是非とも

こちらのWEBをご覧ください。

-

th_写真-14-

そして、最後は「こども さんじょう てん」

12月のしめ飾り授業を共催で行った、まほうの絵ふでさん主催の展覧会です。

こどもってなんだろう

こどもらしさってなんだろう   がきっと感じられるものだと思います。

絵ふで、そしてドリ大コーディネーターの松本さんは

現在大忙し!!

1月の展覧会 とっても楽しみにしています☆

「こども さんじょう てん」

2012年1月5日(木)~8日(日) <入場無料>
10:00〜19:00 ※最終日17:00まで
大丸藤井セントラル 7F スカイホール
札幌市中央区南1条西3丁目

2011/12/09

たくさんの人

今日はNHK北海道にて、ドリ大のことを取り上げていただきました。

タイトルは「どこにもない授業を作ろう 札幌オオドオリ大学の挑戦」

なんだかドキドキしながら母と一緒にテレビの前へ。

12月の授業、北海道神宮で行われたしめ飾り授業から、ギャルの授業、

そして今まで実施してきた授業もピックアップしてもらいました。

にしても映像でまとまって見ると2年の間で本当に多くの方に授業に参加していただき、

多くの方に支えられていることを再認識しました。

生徒のみなさんからも何個かコメントをいただいていて、

普段アンケートでしか認識していない授業への気持ちをお伝えいただいて本当に嬉しかったです。

ありがとうございます。

-

th_テレビ

-

*写真はドリ大メンバーはじめさんのFBから拝借。

ドリ大の職員会議(とよんでいる企画会議)の様子も流れ、

「競馬の授業いいよね〜」という会話が、

是非ともこの放送をきっかけに来年は競馬の授業実施が目標ですね!

(みなさんの周りで馬主やJRAのお知り合いがいらっしゃいましたら、

是非ともドリ大へご連絡 まっております☆)

そして、今回声をかけていただいたNHKディレクターの植村さん。

1時間番組をつくるのでは無いの??と思うくらい熱心に

取材をしてくださり、本当にありがとうございます。

対話をすることで、たくさんの頭の中にある言葉を引き出してもらいました。

-

th_ブログ

-

今日は大通りを中心に1月実施の授業ポストカードを配布しました。

クレマカフェの店主は

「君がテレビに出てたから、バス一本送らせたよ〜」と笑顔でおしゃべり。

こうやって、まちのみなさんにも支えられながら、

すてきな空間をきっかけに授業を知っていただき、

実際に来ていただく。

この流れ、好きです。

まちの中の信頼というのでしょうか。

情報が人と人を通してつながっていく感じが好きなのです。

-

年末。

個人的にはもがいた1年だったかもしれませんが、

こうやって改めてたくさんの方々に感謝できる1年であったことが

とても嬉しいです。

あと少しの今年も見直しながら、日々大切にしていきたいな。

2011/12/06

しめ飾りとギャル

12月3日に2つの授業を実施しました。

まずはしめ飾り!

th_111203_shimekazari_214-

絵ふでさんとの共催だったので、多くの家族が集まりましたよ。

松下先生のお話、参拝後、全身つかってしめ飾り作り。

-

th_111203_shimekazari_390-

大きな大きなしめ飾り。

お正月の玄関に登場するのが楽しみですね。みなさんおつかれさまでした。

こうやって、日本の文化をつくることで理解すること、

毎年恒例にしたいくらいです。

-

th_R1136945-

いっぽう変わってギャル授業。

私、ギャルメイクなるものを初めてしていただきました。

DURASの服を着て、キャプリーヌをかぶって、先生お二人と記念撮影。

ギャルになってみてとってもテンション上がりました。

-

th_R1136938-

参加されたみなさんは、ギャルのイメージがちょっと変わった様ですよ。

どんな授業だったのかはレポートが楽しみですね!

また、来週12/17はまじめなドリ農部の授業があります。

今年最後の授業、みなさんぜひともお申し込みください。

【生活】
福島と北海道で、これからの生き方を考える。 まじめなドリ農部

2011年12月17日(土) 15時00分 ~ 17時00分    教室:大通コミュニティカフェ コグマ

2011/12/01

12月授業準備はちゃくちゃくと

th_準備じ-1-

今日から12月!

今週末は授業が2つ。ということで、昨日は授業の最終調整をしてきました。

まずは白い景色の北海道神宮へ。

th_準備-2-

しめ飾りの授業はまず、玉串拝礼を行ってから、神事の事ごとを伺います。

最近、神事のことに興味しんしんのコーディネーター松本さんは、

今回の先生である神職の松下先生へ質問攻め。

こういった打ち合わせから次の授業のアイディアにつながることもあり、

松下先生も丁寧に<人生儀礼、神棚のまつり方、御祭りのことなどなど>と教えてくださいました。

授業では、しめ飾りを中心にお正月の作法を教えていただきます。

-

th_準備-4-

笑顔がすてきな松下先生。

松下さんのお話を聞いていると、ありがたくなってきます。カードを持ったところをパチり。

-

th_準備-3-

お参り後は「判官さま」をいただきました。

あつあつ焼きたて。おいしいです。

この、判官さまって誰?と思って調べてみたら、島義勇のことでした。

北海道の開拓の父と呼ばれ、神宮や市役所に銅像があります。

こんなところにも学びアリ。

-

th_準備-1-

そして、私がギャルになってしまう!

ギャル授業では、ギャル先生へ挨拶しに伺うと、

「私はギャルではない。」とい言葉が!

お!! これはどういうことだろうか?! ギャルの授業は成立するのか??

と思いつつも、

【ギャル】という言葉のイメージを理解しつつあるこの2、3週間です。

-

私の着るDURASというお店にも行ったのですが、

私がぜっっったい手にとらないであろう、グラマラスな服たちが!!

そして店員さんたち、かわいい、顔小さい!ということで、

不安が募るのであります。

ドキドキ。

====

WEB上では<定員>となっていますが、
参加が可能です!!

=====
【文化】
おさえておきたい?リアルなギャル学
教室:メッセビル 地下スペース
2011年12月03日(土) 10時30分 ~ 12時00分

http://odori.univnet.jp/subjects/detail/72

=====
参加される方の名前を記載の上、
ドリ大事務局<odori@univnet.jp>までお送りください。
【12/2(金)正午・受付終了】

また、授業当日は、
NHKのカメラクルーが授業の取材のため授業を撮影する予定です。
当日、カメラに映りたくない!!
という時はもちろん配慮をさせていただきます。