2012/06/01

聞くことは、自分と会話していること

学長になってから、幾度となく”就職”や”将来”について、

年下の方たちと話す機会があります。

学長って 不思議な職業というか、生き方なので、

「なんで学長やってるんですか?」という質問から始まって、

色んなお話をします。

その時にいつも紹介するのが、西村さんの本。

何度かBLOGでも書きましたが、私が学生在学中に介護ヘルパーの夜勤で「自分の仕事をつくる」を読み始めてからもう8年ほどが経ちました。

その間、西村さんの本はその時の自分に妙にフィットして、

自分を考えさせてくれる時間となります。

-

th_写真-

今年に入ってからでたこの本も、

今の自分に問いかけながら読みました。

今日から、西村さんと一緒に過ごす時間もありますね。

私は今まで、札幌、シブ大、さくら島大のいろんな場面で、

いつも西村さんから問いをもらっていました。

時間が過ぎていることが面白いと、話しを伺いながら自分の思考の変化を

感じることも楽しみです。

===

「自分の仕事」を考える2日間 in札幌