2013/01/14

体調不調からの脱出

年末は風邪を引き、年始は胃腸の調子が悪い、、

という状態にさらに私にカウンターパンチである生理痛が追加、、。

写真1

この薬がなければ復活できませんでした。

私の生理痛は腹痛、貧血、過呼吸、、という立ち上がることも辛い状態に成ってしまうため、

学生時代はよく寝込んでいました。

今もあまり無理をしない(というか無理すらできない)ということを学び、

ひたすら静かに過ごしたりしています。

自分がこういう体質だからこそ、女性の悩みとして「布ナプキンの授業」や「エイズの授業」や「マクロビお菓子の授業」が生まれたと思います。

これからも自分ごとの授業をしていきたい。そう思った時間を過ごしました。

写真2

年末の出会いをきっかけに、ある人の弟子として様々な場面を見させてもらっています。

会話を積み重ねるごとに、ワクワクを感じているので、きっと面白いことが起こるはず。

今までの殻から抜け出せそうなそんな感じ。

写真3

冬空の下。

大きな星空の制作に参加しました。

まほうの絵ふでチームはいつもまっすぐで関わる身として、学びが常にあります。

今回の「冬のロードアート:冬のほし」もとっても心地のいい活動でした。

これから出来上がってくるムービーもとても楽しみ。

コメントをどうぞ