2013/06/17

今日の空、

tv

昼前の札幌。

空を見上げたら、たくさんの雲たち。

札幌のまちにずっと住んでいると、その時間分だけの思い出がたくさんあります。

嬉しいことも、悲しいことも、悔しいことも、笑ったことも。

場には物語がたくさんあるんですよね。ビックリするくらい。

==

ドリ大 授業コーディネーターの渡辺保史さんが、先日・くも膜下出血を煩い、亡くなられました。

正直、まだ信じられません。

ドリ大開校前2009年の秋・時計台での学校説明会。

ドリ大がなんなのか、なにをしようとしているのか、つくっている私たちもなにが正解とも解らず、

一つの形をつくれたのは、渡辺さんが居てくれたからだと思います。

http://odori.univnet.jp/blog/blog/?p=140

あの時に「ドリ大の成長が楽しみ。きっとみんなが参加したくなるものになるね。」と勇気をくれたのも渡辺さんでした。

今もこうやって楽しくドリ大を進められるのも、あの経験を共にしたからこそだと思います。

あれから4年。

ドリ大の活動では授業以外にも「2050年の札幌の街の未来像を勝手にわりと具体的につくってしまうゼミ」や「ジオ部」、

「北大の授業との連携」にも関わってくださり、たくさんの仲間との出会いをもらいました。

しっかりと、この出会いの種、育てていきたいと思います。

もちろん、渡辺さんが出会わせてくれたたくさんのみなさんと一緒に。

==

PEOPLE GET READY

コメントをどうぞ