月別アーカイブ: 4月, 2013

じっくり、まったり、しっかり、おいしいもの堪能【よみがえりのレシピディナー】

みなさん、こんにちは。 今年度も安定の立ち居地チーママこと ちる です。 4月27日(土)。2013年度の部活がスタートしました。 第1弾は、おいしいもの好き、食いしん坊たちが揃うドリ農部にふさわしく、お食事を満喫する部活。 シアターキノ×粋ラボラトリー×ドリ農部の三者共催で 『よみがえりのレシピディナー』を開催しました。 ただし、ただ食べるだけに終らないのがドリ農部ですよ。 今までに無い新しい試みとして、 山形県の在来作物をテーマにしたドキュメンタリー映画『よみがえりのレシピ』を鑑賞し、 実際に在来作物のお料理をいただきながら、自由にディスカッションしようというイベントです。 みなさんは、在来作物について知っていますか? 在来作物とは、自家採取の種から作物を作り、 何世代にもわたって選抜淘汰を繰り返し、 その土地の気候風土に適した形で作られてきた作物のことをいいます。 病気に弱い、収穫期間が短い、収量が少ない、気候に左右されやすい・・・ といった理由から、現代の流通システムに乗せることが非常に難しい作物です。 しかし、独特の旨味や香り、その食材しかにしか出せない味の料理などがあり、 農家さんが自分たちが食べるためだけに 細々ながらも、長い年月をかけて守られてきたのだそう。 在来作物の魅力に関しては、実際に映画を鑑賞していただければと思いますので、 今回はディナーの様子をご覧いただきましょう! ちなみに映画は5月3日(金)まで上映中。 映画の半券を粋ラボさんに持っていくと、特典のお料理がいただけますよ。 ---------------------- シアターキノさんでの映画鑑賞後、 オーガニック居酒屋 粋ラボラトリーさんに場所を移し、 お腹がぐーぐーにすいた状態で、お料理を今か!今か!!と待ち構えます。 おしながきはコチラ。 残念ながら、今のシーズンは日本全国大体農閑期。 映画の通りの作物は揃いませんでしたが、 集められる限りの在来作物をかき集め、 粋ラボさんのお力でステキなディナーができたのであります。 では1品ずつお料理をご紹介。 タラの芽の胡麻味噌和え ほんのり苦味が後引くお味。 白花豆の甘煮 甜菜糖で甘めに。ほっくり。 … 続きを読む

コメントをどうぞ

2013年度 部活動 始動!! シアターキノ×粋ラボラトリー×ドリ農部の三者共催 『よみがえりのレシピディナー』

春の兆しがようやく見え始めた今日この頃。 新年度が始まりましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか? ここしばらく、部活はお休みを頂いておりましたが、 冬の間にじっくり、ゆっくりと冬眠(充電)したところで、 満を持して2013年度の部活がスタートです! さて、昨年9月に行った座学では北海道在来の豆について学びました。 【部活の詳細はコチラ↓↓】 http://odori.univnet.jp/club/dorinoubu/blog/?p=3120 そこで、在来種企画第2弾! ドリ農部×粋ラボラトリー×シアターキノの共催で、 映画と食のイベント『よみがえりのレシピディナー』を開催します。 今回は、シアターキノで「よみがえりのレシピ」を鑑賞した後、 粋ラボラトリーで食事をしながらみんなで在来種について語り合おうというイベントです。 「よみがえりのレシピ」は、 山形県の在来種の野菜を大事に守り育てている生産者、 素敵な料理で野菜に光を与えているシェフ、 食文化について詳しい大学准教授などが出演し、 在来種の野菜の魅力について堪能できるドキュメンタリー映画になっております。 【映画の詳細はコチラ↓↓】 http://y-recipe.net/ そして、映画を見てお腹がすいてきたところで、 オーガニック居酒屋の『粋ラボラトリー』さんに移動。 実際に在来種を使った料理を味わい、自由にディスカッションしましょう! (映画と同じ料理は出ませんのであしからず…) ---------詳      細-------------- 日時:4月27日(土) 17:20~ シアターキノ「よみがえりのレシピ」鑑賞 19:00~21:00 粋ラボラトリーで食事会 チケット:3,500円(限定30枚) (販売先:シアターキノと粋ラボ) ※遠方でどうしても直接チケットを購入できない方は、代金事前振込で予約可能です。 スタッフアドレスへお申し込み頂ければ、振込先をお知らせします。 (注:ドリ農部員だけの対応とさせて頂きます) お問い合わせ: ・ドリ農部スタッフ(dorinobu-staff@googlegroups.com) ・粋ラボ(TEL:011-211-6145) 札幌市中央区南1条西5丁目 豊川南一条ビル地下1F … 続きを読む

コメントをどうぞ