月別アーカイブ: 9月, 2013

上士幌町コラボ企画第4弾! 「食欲の秋に上士幌町を満喫。掘って掘って掘りまくれ!!」

風が変わって秋の気配が漂う今日この頃。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか? 10月の部活は、毎年恒例になった上士幌ツアーを行います。 これまで、夏・冬の上士幌町を体験し、 2012年にはホーム札幌で上士幌町の特産物を 美味しく食べるイベントを行いました。 今年は秋の上士幌町に赴き、秋の味覚【ゴボウ】を収穫し、 夕食に掘ったばかりのものをお料理して味わっちゃいます。 もちろんそれだけではーございません。 今回は【ナイタイ和牛】の網焼きに加え、 現在進んでいる【上士幌豚(SPF豚)】を使った ベーコンやハム、ウインナーなどの試作品が いち早く試食できるというではありませんか!!! さらに、「聞いたことはあるけど実際みたことはないシリーズ」として 甜菜糖の原料である【ビート】の収穫、 普段飲んでいる【牛乳】の生産される様子を 大規模牧場から見ていきたいと思います! もちろん、夜はJA上士幌青年部の皆さんとの交流会(きのくに部長の生ライブもあり♪)、 前回は霧で拝めなかった【ナイタイ高原】の絶景にも再チャレンジします!! 紅葉まっさかり(予定)の上士幌町で、わいわい楽しい二日間を過ごしませんか?? 上士幌町コラボ企画第4弾! 「食欲の秋に上士幌町を満喫。掘って掘って掘りまくれ!!」 【日時】 10月12日(土)~13日(日) 集合:12日の7:00/解散:13日の18:00 【募集人数】 20名(応募多数の場合は先着順) 【参加費】 3,000円ポッキリ!! (バス代、宿泊費、食事代(1日目昼食+夕食+2日目朝食)、保険代など) ※小学生以下:無料/高校生以下:半額 【申し込み】 dorinobu-staff@googlegroups.com までメールでお申し込みください (グループ全体のメーリングリストのアドレスではありませんのでご注意を!) ☆申し込みに必要な項目 ・氏名 ・生年月日 ・住所 ・連絡先(携帯電話、メールアドレスの両方) … 続きを読む

コメントをどうぞ

夏だ!ビールだ!8月の部活はドリ大とコラボ♪-ビールの赤ちゃん、こんにちは。-

猛暑、猛暑、の2013年夏。 皆さん、夏バテなどしていませんか? ドリ農部のチーママこと、ちるです。 こんな毎日だと、ビールでも飲んでないとやってられない!! という理由をつけて(笑)、8月の部活は 札幌オオドオリ大学と一緒にビールの授業を行いました。 ところで、皆さんはビールが何からできているかご存知でしょうか。 主となるのは“大麦”。 そして、香りと苦味を生み出す“ホップ”。 この2つがビールの要となります。 国内には、大麦やホップの生産地がいくつかありますが、 大麦とホップの両方を生産する、まさに“ビールの町”が北海道にあるというのです。 サッポロビール営業部の御畑さんにご同行いただき、 目指すは、上富良野町。 サッポロビールの協働契約栽培の畑がある町です。 大麦とホップの両方を一つの町で作っているというのは 世界的に見ても珍しく、日本では上富良野だけなんです! 今回の参加者は、今年の夏はビアガーデンで飲みまくった人や、 ビアガーデンに行けなかったので浴びるように飲みたい!という人、 ドイツの民族衣装で登場する人などなど。 ビールにかける強い思いを持った面々が集いました。 上富良野町につくまでの時間には、 少々時間がありますので早速ビールをいただきます! ここはもちろん、サッポロクラシック! 早朝9時から飲むビールは最高です☆☆☆星3つ! 車中からは、キガラシやヒマワリなどが目を楽しませてくれます。 途中、車を降りてランチタイム。 上富良野町の農村風景を一望できる千望峠で休憩です。 お昼ごはんは、“ビールに合うお弁当”ということで 札幌にある“チムチム弁当”をドリ大の皆さんに用意していただきました。 一緒に頂くのは「フラノベータ」という品種のホップを使い 限定生産で今月発売したばかりの「富良野の秋」というビールです。 うーん。うまいっ!! 爽やかなホップの香りが、鼻腔をくすぐります。 食も進む! お腹を満たしたところで、向かったのは サッポロビールの原料開発センター。 今回の先生は、富良野ホップ畑のフィールドマンの糸賀さん。 サッポロビールが他のビールメーカーと違うのは 「協働契約栽培」による原料調達にこだわっているところにあります。 … 続きを読む

コメントをどうぞ