札幌オオドオリ大学

  1. Home
  2. ドリ大について
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. 支援サポーター

授業詳細

【暮らし】

オリンピックで変わった みんなの暮らし / コミュニティ研究から、みんなの暮らしを考える

2016年03月26日(土) 18時30分 ~ 20時30分    教室:札幌市立大学 COCキャンパス まちの学校
  • 授業情報
  • レポート
  • フォトレポート
  • コメント・トラックバック
*本授業の抽選は2016年3月18日(金)に行います。
(抽選予約受付は3月17日(木)24時までとなります。)
抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は
3月20日(日)24時まで先着順でお申し込みを受付いたします。
これからの地域の暮らしに必要なこととは、どんなものなのか。

地域で活動をされている大学の先生から、事例や研究内容を発表いただき、

まちでお店を営む店主のみなさんやまちに暮らすみなさんとともに、考えていきます。

コミュニティデザインやまちづくりの興味のある方はもちろん、

地域をよりよくしていきたいと考えている方、ぜひご参加ください。


「オリンピックで変わった みんなの暮らし」



-LECTURE

’72 札幌冬季オリンピックによる都市開発と地域社会の変容


「札幌の都市開発を10年先に進めた」と言われる札幌オリンピックですが、

では、同イベントは地域コミュニティにどのような影響を与えたのでしょう?

様々な資料にもとづき、みなさんと一緒に札幌のまちづくりの歴史を振り返ります。



-WORKSHOP

札幌のまちづくりの「これまで」とみなさんの「いま」の暮らしを基に、

真駒内地区・石山地区の「これから」について話し合います。



ファシリテーター:籔谷 祐介

授業コーディネーター:小林 元



フライヤーはコチラから。

http://townpublishing.jp/wp-content/uploads/2016/01/TOWN_UNIVERSITY_flyer.pdf


植田 俊 / 東海大学国際文化学部地域創造学科 助教

1983年 岩手県盛岡市生まれ
2007年 横浜国立大学教育人間科学部学校教育課程保健体育科 卒業
2014年 筑波大学大学院 人間総合科学研究科博士後期課程
体育科学専攻 単位取得満期退学
2014年 現職に至る

籔谷 祐介 / 札幌市立大学(教育支援プロジェクトセンター) 特任助教

1986年 三重県伊勢市生まれ
2008年 兵庫県立大学環境人間学部環境人間学科 卒業
2011年 筑波大学大学院人間総合科学研究科芸術専攻 修了
2011年 茨城県デザインセンター デザインコーディネーター
2012年 株式会社河野正博建築設計事務所
2014年 現職に至る

今回の教室:札幌市立大学 COCキャンパス まちの学校

住所:札幌市南区真駒内幸町2丁目2−2
まこまる(旧真駒内南小学校)内

まだレポートはありません。
まだレポートはありません。
 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://odori.univnet.jp/subjects/trackback/283/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。


終了しました
カテゴリ:【暮らし】
定 員 :30人
参加対象:札幌市民のみなさん