札幌オオドオリ大学

  1. Home
  2. ドリ大について
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. 支援サポーター

授業詳細

【社会】

ネコも素敵なパートニャー〜みんなが幸せに暮らせるために〜 ドリ大join豊栄建設CLAHAS公開授業vol.9

2017年03月05日(日) 15時00分 ~ 16時30分    教室:CLAHAS
  • 授業情報
  • レポート
  • フォトレポート
  • コメント・トラックバック
上記受付期間中、WEBフォームより抽選予約制で申し込みを受付いたします。抽選日は3月3日午後です
※抽選後にキャンセルが発生した場合は先着順で受付再開します。
※1回のお申し込みにつき、1名様のご入場となりますのでご了承ください。同じ方が同じ授業に2回申し込みは出来ません。
ドリ大と豊栄建設のコラボ授業第9弾。
教室は札幌駅前通りにオープンしたライフスタイル提案型ショップ「CLAHAS」。
この店内に先生をお迎えして、インタビューします。
キーワードは「北海道の暮らし」。道内で意欲的な取り組みをされている方をお招きし、
道民ライフがちょっと豊かになるお話を伺います。

授業のテーマは「ネコ」。
飼い主と一緒に暮らせなくなったネコを保護して、新しい飼い主を引きあわせる取り組みが広がっています。講師は札幌で保護ネコカフェ「ツキネコカフェ」を運営している
NPO法人「ツキネコ北海道」代表の吉井美穂子さん。
保護ネコの現状、マッチングの取り組み、飼い主の責任について伺います。
そこからネコにとどまらず、ペットと人の関係について考えを進めて行きます。

またこの授業の模様は、毎週金曜日、午後6:00から放送中、
ドリ大とコラボレーションしている番組 hello! HOKKS の中でも放送されます。
ラジオでももう一度楽しんでください。


[授業のスケジュール]
3月5日(日)
14:30 受付開始
15:00 授業スタート~先生にインタビュー
○ネコとの出会い~ネコの現状について
初めてネコを飼ったのは?
ネコを飼ってみて気づいたこと
飼育放棄~北海道の現状
○ツキネコの取り組み
「保護ネコ」ってナニ?
ツキネコカフェのしくみ
来店、面接、譲渡の流れ、費用
○人とペットの関係
飼い主の環境と責任
ペットとの距離、心構え
ペットの魅力~最後まで寄り添うために

15:40 一旦休憩
15:50 参加者の皆さんとコミュニケイション
○あなたの飼い主バカ自慢
○もし飼えなくなったらどうする?
○素敵なペットとのエピソード

16:30 終了

吉井美穂子 / NPO法人「ツキネコ北海道」代表

帯広出身。美容学校卒業後、1991年「美容室ノーマ・ジーン」開店。エステ店・飲食店等を経営する傍ら、猫の保護活動を始める。2011年、札幌発の保護施設型猫カフェをオープン。2013年、NPO法人 猫と人を繋ぐツキネコ北海道設立。

今回の教室:CLAHAS

住所:札幌市中央区 北3条西4丁目 日本生命札幌ビル2階
地図を見る

札幌駅前通り日本生命札幌ビル内のライフスタイル提案型ショップ

まだレポートはありません。
まだレポートはありません。
 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://odori.univnet.jp/subjects/trackback/305/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。


終了しました
カテゴリ:【社会】
定 員 :15人
参加対象:ネコが好きな方、動物が好きな方、ペットを飼っている、飼いたいと思っている方、北海道が好きな方