札幌オオドオリ大学

  1. Home
  2. ドリ大について
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. 支援サポーター

授業詳細

【音楽】

130年前のイタリアの音楽を聴こう~コンサートで知るオペラ入門編~

2017年09月15日(金) 18時00分 ~ 21時00分    教室:札幌コンサートホールKitara
  • 授業情報
  • レポート
  • フォトレポート
  • コメント・トラックバック
※1:本授業は19時から札幌コンサートホールKitaraでコンサートを聴きます。
※2:コンサートの代金負担はありません。座席は指定された場所になります。
※3:本授業は先着となります。2017年9月13日(金)20時まで先着順でお申し込みを受付いたします。
※4:集合場所はKitaraホールの入口で集合となります。スタッフが「札幌オオドオリ大学」のボードを持って待っています。集合し次第、授業実施場所(リハーサル室)へむかいます。
クラシックやオペラってちょっと敷居が高い...いえいえそんなことはありません。
演奏される曲のストーリー、指揮者のこと、歌い手のことなどを知ってから聴くと、コンサートがより楽しくなること受け合いです。
今回のコンサートは2018年10月にできる札幌文化劇場こけら落とし公演ヴェルディ 歌劇「アイーダ」を指揮する大注目のイタリア人若手指揮者アンドレア・バッティストーニがタクトを振ります。そして、演奏は札幌交響楽団、歌はソプラノ歌手の木下美穂子さんが歌います。
授業では、オペラってよく聞くけどどういうもの? 序曲ってどんなもの?
コンサートの時はどこを注目して聴けばいいの? アリアってなに?
などをコンサート前にギュッと学び、Kitaraの大ホールへのぞみたいと思います。

演奏される曲たちは、
====
ヴェルディ:歌劇「ナブッコ」序曲

プッチーニ:
歌劇「ジャン二・スキッキ」より“私のお父さん”
歌劇「修道女アンジェリカ」より“母もなしに”
交響的前奏曲
歌劇「トスカ」より“歌に生き、恋に生き”
歌劇「蝶々夫人」より“ある晴れた日に”

ヴェルディ: 歌劇「運命の力」序曲

レスピーギ: 交響詩「ローマの松」
====

これらの曲はイタリアの後期ロマン派といわれる時代のもので、約130年前から奏でられている曲です。
作曲家や曲名を聴いて「あ~ あんな曲たちが聴けるのね!」とうなずけなかったみなさんに参加して欲しい授業です。

*授業終了後、コンサートの振り返りをご飯を食べながら実施したいと思います。(希望者のみ、飲食費各自)

(授業コーディネーター:猪熊梨恵、冨田哲司)

延与 幸恵 / ソプラノ

北海道教育大学札幌分校音楽科卒業。札幌市新人音楽会、日演連新人推薦演奏会 など数多くの演奏会に出演。オペラではドニゼッティ作曲『愛の妙薬』の主役アディーナを始め「ショパン」フローラ、『カルメン』フラスキータ、「ヘンゼルとグレーテル」のグレーテル及びゲルトルート、『椿姫』ヴィオレッタ、『ラ・ボエーム』ムゼッタ等数多くの公演に出演。2009年、2013年札幌においてソロリサイタル開催。北海道二期会会員(室内オペラ部常任理事)

今回の教室:札幌コンサートホールKitara

住所:〒064-8649
札幌市中央区中島公園1番15号

<地下鉄>
・地下鉄南北線「中島公園駅」3番出口から 徒歩約7分
・地下鉄南北線「幌平橋駅」1番出口から  徒歩約7分

<市電>
市電「中島公園通」下車  徒歩約4分

<バス>
北海道中央バス、ジェイ・アール北海道バス「中島公園入口」
ジェイ・アール北海道バス「中島公園駅前」
北海道中央バス「幌平橋」、ジェイ・アール北海道バス「幌平橋駅前」
地図を見る

1997年7月4日、札幌コンサートホールKitaraは、市民の憩いの場として親しまれてきた中島公園に誕生しました。
国際都市札幌にふさわしい音楽の殿堂を、という声に応え、建設構想策定から6年目の夏でした。
’95年には愛称を市民から公募。選ばれたKitaraという名前には、ギリシャ神話の音楽神アポロンの楽器「キターラ」と「北」の意味が込められています。
国内外の一流音楽家たちとの交流・交感、深い美しい響き、そこに集う市民の楽しげな語らい。
そして、それらのひとつひとつが大いなるオーケストラのパートとしてハーモニーを奏でる、交・響・楽。
静かな感動がいま、波紋のように北の空へと広がっていきます。

まだレポートはありません。
まだレポートはありません。
 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://odori.univnet.jp/subjects/trackback/315/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。


終了しました
カテゴリ:【音楽】
定 員 :10人
参加対象:オペラ初心者のかた。オペラをどうやって鑑賞すればいいかわからないかた。オペラを身近に感じたいかた。音楽が好きなかたなど。