札幌オオドオリ大学

  1. Home
  2. ドリ大について
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. 支援サポーター

授業詳細

【家庭科】

札幌国際芸術祭2017コラボ企画・モバイル避難所体験!〜レンタカー宿泊とモバイルアースオーブンを体験しよう〜

2017年09月16日(土) 14時00分 ~ 16時00分    教室:大通り西 4 丁目「だいどんでん」会場内 まちなか職業体験ブース
  • 授業情報
  • レポート
  • フォトレポート
  • コメント・トラックバック
※1:焼いて食べれるもの一品をご持参ください。
※2:本授業は先着となります。2017年9月13日(水)20時まで先着順でお申し込みを受付いたします。

※3:雨天時は中止になることがありますのでご理解ください。
※4:雨天時の授業実施に関してはメールまたはご登録いただいている電話番号に連絡をさせていただきますので、ご確認をお願いいたします。
大きな災害が起きたら、どこに逃げますか?
そう、近所の学校や公民館といった「避難所」です よね。
でもこういうところは、プライバシーの問題と かで、赤ちゃんがいたり障害があったりするとちょっと心配になっちゃいます。
大きな自動車があると、 一時的なマイ避難所として使えるのですが、持っ ていないとどうしようもない・・・。
いっそレンタカーを借りてみませんか?レンタカーなら被害のなかった地域の営業所から、好きな車種を好きな期間、借りることができます。
今回のイベントでは、ミニ避難所として想定したレンタカーに寝転がって、使い勝手を確かめてみましょう。
避難所でどんなことが起きるのか、避難 所運営ゲームで遊びながら体験しましょう。
そして炊き出し体験として、札幌国際芸術祭2017公式プログラムのモバイルアースオーブンで 持ち寄った食材を焼いて食べてみましょう。

(授業コーディネーター:大浦宏照)

大浦 宏照 / 防災士・北海道防災マスター 測量設計会社に勤務する、アート好きの防災活動家。

1962年札幌の大通公園近くに生まれる。小学校入学までは、自然=大通公園というちょっと歪んだ環境で育つ。室内遊びが得意のはずが、資源系の大学卒業後、何を思ったか地質調査をなりわいとする。専門分野は災害調査。 防災士/技術士(応用理学―地質)/測量士/博士(工学)

今回の教室:大通り西 4 丁目「だいどんでん」会場内 まちなか職業体験ブース

住所:札幌市中央区南1条西3丁目8

大通のスクランブル交差点が歩行者天国になり、
「だいどんでん」というイベントが当日行われています。
教室はその一角となります。
*当日はスタッフが「札幌オオドオリ大学」の看板を持ってみなさんをお待ちしています。

まだレポートはありません。
まだレポートはありません。
 

この授業への皆さんからのコメント

1. 昨日、締切後にこちらより無理を承知で参加の問い合わせをさせていただきましたが、この時間にお返事がないので不可という認識でおります。
余計なご負担をかけ申し訳ありませんした。次回授業開催時には適正に申し込みたいと考えていますのでよろしく
お願いします。
2017年09月15日(金) 20時09分(ハンちゃん)
2. ■「自分家が災害にあっていようが、、、仕事だもの」「自分はどうにか女房子どもにすてられないでいます」
 災害前の“もしものとき”を語り合う、、、家族の絆の確認。これが災害の備えの一番目だったのですね。
■災害時のレンタカー屋は、車を融通しとても有用なはたらきをしていたのですね。そして重要な情報源。もっとレンタカー屋を活用しよう。いいことを教えてもらいました。
■ドリ大スタッフの心意気、みえたり! 
 メインプレゼンテーターの大さん、青付箋紙の猪さん、写真を撮りつつ人々の通行をみつつ冨さん服さん、、、などなど、、、いったい何枚重ねのスタッフか。いやー、もう脱帽です。
■なんのその
「ばーちゃん、ほくほくイモいけるよ、どうだい」があり。車そのものに興味がいき乗り込む子どもあり。上空をヘリが飛ぼうが雨雲がよぎろうが。(それと、天候が直前まで 高気圧、台風、低気圧の悩ましいシンフォニーに開催が不透明になりかけたことも。)
 →なんのその へっちゃら。大浦さんのおおらかさとチームワークの勝利なり。
■モバイルアースオーブン
 モバイルアースオーブンの安斎さんに「地球は丸かった」から、、、といってしまいました。たしかにそうでもあるのですが、、、安斎さんのおもいは、地球材料(砂や粘土や藁)でオーブンをつくって、地球食材を焼いてたべたら「むちゃくちゃおいしかった」。みんなの笑顔が広がった。というもの。予想をはるかにこえた雄大な芸術でした。
                   以上


2017年09月16日(土) 18時21分(ほしさん)
ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://odori.univnet.jp/subjects/trackback/316/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。


終了しました
カテゴリ:【家庭科】
定 員 :10人
参加対象:家族で防災のことを考えたいかた、レンタカーで避難することに興味のあるかた、防災に興味があるかたなど