札幌オオドオリ大学

  1. Home
  2. ドリ大について
  3. 参加方法
  4. 授業・レポート
  5. 先生
  6. キャンパスガイド
  7. 支援サポーター

授業詳細

【お酒】

つくろう学科by豊栄建設
本当は教えたくない
~ワタシの、ボクの秘密のマリアージュ~

2010年12月11日(土) 17時00分 ~ 20時00分    教室:ほくせんギャラリー「ivory」
  • 授業情報
  • レポートUP
  • フォトレポートUP
  • コメント・トラックバック
※1:本授業の抽選は2010年12月3日(金)に行います。(抽選予約受付は12月2日(木)24時までとなります。)
※2:抽選後、定員に満たない場合やキャンセルが発生した場合は2010年12月9日(木)24時まで先着順でお申し込みを受付いたします。
※3:当日はアルコール類を提供しますので、20歳以上の方のみの受講とさせて頂き、
当日受付で身分証明書を確認させて頂きます。
マリアージュって聞いたことありますよね?

フランス語で「結婚」を表すマリアージュ、
それはワインと料理の組み合わせを表現するときに使われます。
でも、その良し悪しをどうやって知ることができるのでしょうか?
やっぱりそれは「達人」達に聞くのが一番です。

今回は年末スペシャル授業として、オオドオリ大学の中から先生を募集しました。
それぞれの先生毎にテーマは異なりますが、
きっと行ったことのないお店で食べたこともないお料理と
それに絶妙に合うお酒の組み合わせを体験できることでしょう。

本当は教えたくないけど、みんなが知りたい「秘密」のマリアージュを教えてもらえる良い機会です。
この授業に出れば、年末の飲み会シーズンに役立つ情報が満載です!


***** 達人より一言♪ ******

from 荒井早百合(あ~ちゃん)先生
「北海道のワインは日本ワインファンの中では今や大注目☆
せっかく地元にいるんだから。。。道産ワインを楽しまなくちゃ☆☆
道産ワインと道産食材のマリアージュを楽しみましょ~
きっと新しい発見が見つかるはずです☆☆☆」

from 佐々木大輔 先生
食材だったら地産地消とか、ワインだったらドメーヌだとかセパージュだとか考えてしまいがちですが、
マリアージュは難しいことを考えずにその日のその時間をお店(シェフやソムリエ、サービスの方を含め)と共に「これとこれは美味しい!」とか「これは今イチだなぁ・・・」なんて言いながら、楽しむのが一番だと思います。よろしくお願いいたします。

from 宮本佳与 先生
美味しいものを食べて、美味しいお酒を飲んだら・・・
幸せになれますよね♪
難しいことは全部抜きにして、
「このお酒にはこれが合うかなー?」
「これ意外な組み合わせだけど美味しい!」
なんて感じに、
日本酒と北海道の美味しい料理とのマリアージュを楽しみましょう!
みなさんの美味しい笑顔が見れるのを楽しみにしています。


〜当日の流れ〜

16:30 集合(ivory)
 ↓
17:00 スタート

 先生方にここ最近で行ったお店で食べた料理とワイン、
 または自分で作った料理とお酒を写真付きで解説してもらいます。
 「持論」的なものも合わせて紹介してもらいつつ、
 今日行くお店の紹介や食べる料理とそれに合うお酒のお話。
 先生達によるトークショウです。

17:40 各チームに分かれて、秘密のお店へ

 *今回は年末特別授業として、先生方とお店で特別な企画をしてくれています!
 <予算:5,000円以内(予定:もうちょっと低くなるかも)>

19:40 食事終了
 ↓
20:00 再度集合&報告会

 * この日は、この授業が終わり次第「オオドオリ大学 大忘年会」を開催します!


(授業コーディネーター:小林 元)

荒井早百合 /

ワイン好きが高じ、2008年晴れて道産子になった事を機に「道産ワイン応援団」設立。前職で培った「おもてなし」の精神と自分が楽しみたいと思う事が基本な企画で様々なイベントや企画運営。道内各地はもちろん、日本国内はたまた海外にまで飛んじゃいます。「どこでもドア」持ってるの?と言う声も(笑) 「大好きワイン応援団」更新中~ http://achans.blog92.fc2.com/

佐々木大輔 /

1982年生まれ、札幌市在住。主な仕事に、Seico martオリジナル商品パッケージ、パン・デ・ノンタVI計画、北翔大学CI計画、JAGDA年鑑、JAGDA北海道ポスター展告知ツール、上海万博記念ポスター展に招待出品など。ワルシャワ国際ポスタービエンナーレ、ブルノ国際グラフィックデザインビエンナーレ、東京TDC年鑑、札幌ADCなど入賞多数。 世界のポスターコンペに出品する趣味の他に、美味しいものを食べたり飲んだりするのが趣味で、日夜マリアージュを探し求めて南3条界隈に通い、シェフやソムリエから楽しみ方を教わっている。ビールをあまり飲めないのもあり、最近のマイブームはビストロ料理とビオ・ワインです。

宮本佳与 /

本業は某グルメ系ポロコ。 田舎の大学にて酒を覚え、日本酒にハマリ、迷走するかのように全国の日本酒を買い集め飲んでいた学生時代。 卒業後、2ヶ月程ほぼ毎日すすきので飲み歩き、同年、知人の紹介でバー「もろはく」に出会い、より深く日本酒にハマる。 それ以降、週5日はすすきので飲み歩くエンゲル係数の高い日々を送っていたが、最近はアラサーになったせいか、あまり広く出歩かず週に2日ほどに抑えている。ウコンも手放せなくなった。 疲れたときには、月曜日の人が少ないバーで日本酒を飲んで元気を出している。好きなものは、和食と燗した古酒。

今回の教室:ほくせんギャラリー「ivory」

住所:札幌市中央区南2条西2丁目 NC HOKUSEN ブロックビル4F
電話:011-251-5100
(お問合せは所在場所についてのみ、お願い致します。授業内容につきましては、札幌オオドオリ大学までお尋ねください。)
最寄り駅:地下鉄南北線・東豊線・東西線 大通駅
地図を見る

ショップでは、札幌を中心に道内で活躍している作家の陶器・アクセサリー・雑貨等の作品を展示・販売しています。 また、ギャラリーは個展・グループ展・写真展・各種教室等でご利用いただいております。

レポートタイトル:本当は教えたくない ~ワタシの、ボクの秘密のマリアージュ~

※写真をクリックすると拡大します。


 

この授業への皆さんからのコメント

コメントがありません。 ご質問・ご感想など、コメントをお書きください。
コメントを投稿するには、会員登録した後、ログインして頂く必要があります。

この授業への皆さんからのトラックバック

トラックバックがありません。

トラックバック用URL

トラックバック
上の画像の英数字を、上記テキストボックスのurlのあとに入力して送信してください。
例)http://odori.univnet.jp/subjects/trackback/33/a1b2c3d4e5
また、トラックバックは承認制のため表示に多少時間がかかります。


レポートUP
カテゴリ:【お酒】
定 員 :30人
参加対象:20歳以上の人